選ばれる理由

パーカー処理

150911-07産業排水の処理などの法令規定が厳しくなり、神奈川県相模原市近郊でもパーカー処理ができる塗装工場は少なくなってきています。

神奈川パーカーでは、排水処理設備も完備しておりますので、パーカー処理をしてくれる工場を探しているお客さまの駆け込み寺のようにパーカー処理で困っているお客さまの良きパートナーとして選ばれています。

お付き合いのあったパーカー処理業者さまがパーカー処理を辞めてしまった、他社様にパーカー処理を依頼したが納期や予算の面で折り合いがつかなった等、お困りの際は是非、お問い合わせください。

パーカー処理対応サイズ:重量1トン以下、長さ3800cm 奥ゆき1300cm 高さ1500cm

意匠性、デザイン性に強い美観塗装

150911-08

機械の中に組み込まれるパーツなどは、最低限の塗装で美観も問われませんが、パーツが表に出て人目に触れるものであれば、塗装の仕上がり具合も重要になってきます。

神奈川パーカーでは、通常の塗装はもちろん、美観が問われる塗装も得意としております。

近年は塗料も設備も進化して仕上がりのムラが少なくなっていますが、形状によっては人の手で塗装しなければならないものも数多くあります。弊社ではコストを下げるべき部分は効率を図り、人手が必要な部分にはしっかりとした塗装職人の技術で対応させて頂いております。

美観塗装例:レザー塗装、サテン塗装、ちりめん塗装、ハンマートーン塗装、メタリック塗装

短納期対応

151007-1
塗装工程の一貫体制を行うことで、製作スケジュールを自社内で調整し、お客さまのご要望に対し柔軟に対応できる体制が整っておりますので、特急などの短納期対応が可能です。

塗装は、生産ラインや組み込みなど工場工程に入る直前の過程となります。「パーツは出来上がっているが塗装ができていなく、このままではラインが止まってしまうのですが・・・」という緊急な短納期のご要望にも幾度と無くご対応してまいりました。納期トラブルをお抱えの場合は、気兼ねなくご相談下さい。

社内独自の管理体制から生まれる高品質

151028-01

塗装が仕上がったものの、塗装物にゴミやホコリ、塗装のヒビや欠けなどがあってはお客さまの品質問題に関わってしまいます。

そのようなトラブルを未然に防ぐためにも塗装物や塗装工程の社内基準も設け、塗装物1点につき最低16項目の品質チェックを行っております。もちろん、お客さまが定めた品質基準に対応することも可能です。

製造過程の履歴も残しているのでトラブルがあった際は、お客さまをお待たせすることなく「塗料が原因なのか?」「塗装方法に原因があったのか?」「工程に原因があったのか?」など、徹底した原因追求と素早い修正対応が可能です。

塗装工程の一貫体制

神奈川パーカーでは、塗装物の前処理であるサビ取りやパーカー処理から、塗料の調合、塗装、乾燥まで、塗装に関わる工程を全て一貫体制で行っております。

お客さまが工程ごとに違う会社と塗装についてやりとりしていては、時間と費用の負担が増える一方です。お客さまの時間と費用の負担を減らす一貫体制で行うことで、短納期を実現することが可能です。